読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

引っ越して落ち着いたらタイトル考えます(仮)

本格的に本と関わっていきます。

井の中のコアラ、退会を知る

なんとも絶妙なタイトルを思いついたので、
twitterを止めることにしました。

 × × ×

と書くとウソになりますが、
まあ結果的にそう考えると収まりがよいという話です。

 × × ×

最近家でネットを使う時間が減っていて、
昨日5日ぶりくらいにPCを立ち上げると、
Macのモデムがおかしくて最初ネットに繋がりませんでした。
それでエラー確認みたいなことをして、
モデムを再起動したら接続できたのですが、
「久しぶりにネットやったら(すぐには)繋がらなかった」
という出来事に、
なにか感じるものがありました。

このことがあって、このことがあったその場で
「ん、twitterやめてみようかな?」
と思い付き、
「流れができた」
とみなしてこれを実行することにしました。
(これを思いついた間接的なきっかけは思えば2つあって、
 詳細は割愛しますが、
 1つは最近読んだ『ヒロシマナガサキフクシマ』(田口ランディ)、
 もう1つは先の熊本地震です)


twitterで知り合いとやりとりすることはほとんどなくて、
(高校の友人で一人だけ相互フォローしていましたが)
だいいちスマホ(は持ってません)ではなくPCで立ち上げていて、
もともとは情報収集のために始めたのでしたが、
最近はたまに独り言を呟くためだけに使っていました。

改めて考えてみれば、
ネットで日常的につながる友人はおらず、
身の丈志向の生活を心がける今の自分には、
twitterは不要なツールでした。

また必要が生じれば始めることもあるでしょう。
それがどのような場合なのか、うまく想像できませんが。

 × × ×

しょうもないダジャレもさんざん呟いてきましたが、
聞く人がいなければ
「風の前の塵に同じ」
ですね。

あと30日間、別れを惜しむことにしましょう。
…長いな。