human in book bouquet

本格的に本と関わっていきます。

花粉症のこと(2)

花粉症の薬とコーヒーの相性が悪いようです。

薬を飲んだ直後に限らず、朝飲んだ日にコーヒーを飲むとどうもいけない。
寝不足の昨日に加え、今日も軽い吐き気を抱えていました。
日曜の夜に薬を飲んですぐコーヒーを飲んだせいか、その日は寝れなかった。
それで昨日の日中はなんとか耐えて夜は寝て、今日は万全と思ったのですが…

午後に会社でコーヒーを飲んでから、軽くはあれ似た症状が出ました。
突然吐くことはまずないけど、喉に手を突っ込めば出るだろうな、というくらいの。
これも薬のせいですが眠くはないので、この時期のコーヒーはやめた方がいいのかしら。
副作用が「眠い」と「吐き気」のどちらかなら、仕事効率上後者を取らざるを得ない。

コーヒーを美味しく飲める時は「身体が健康な時」という僕自身の基準があります。
それに照合すれば、花粉が飛ぶ間はずーーっと不健康、ということになりますね。
まあ、頭が回れば、なんでもいいです。
吐き気に耐えるエネルギー切れで時々風邪を引くことがあるにしても。

予報の飛散開始日はまだですが、この一人暗闘は最盛期への備えとなるでしょう。

と、いうことにしておきます。…慣れるのかなこれ。

+*+*+*

2/4
日中のコーヒーをやめてホット烏龍茶にしてみましたが、これもいまいち。
もう、水しかないですね。
身体の感度を上げて、水を美味しく飲めるようにしましょう。
引き続き経過観察を怠りなく。

困った時の、ストイック。

マザー2の「ストイッククラブ」を思い出すなぁ…