human in book bouquet

本格的に本と関わっていきます。

真鶴旅行

1泊2日で真鶴へ行ってきました。
昨年末のパーティの抽選で食事券が当たったので、
これもご縁と観光旅行をしてきました。
タダ飯につられた同期1人が同行人。

港町に住んでみたいという憧れがあり、
想像上の住人目線で街歩きをしました。
観光地以上に路地裏を歩いていた気が。
国道を離れると車の音が(夜は)全く聞こえない、静かな街でした。

自分は主に単独行動派ですが、誰かと旅行するのもいいなと思いました。
旅先では何も考えないのが気楽でよいです。
と当たり前な発言ですが、前の一人旅がひたすら沈思黙考な重い旅行だったので…。
そんなこんなで、機会があれば誰かとまた別の港町に行ってみたいと思います。

三ツ石海岸にて

f:id:cheechoff:20140607131853j:plain
f:id:cheechoff:20140607131910j:plain
f:id:cheechoff:20140607131908j:plain
f:id:cheechoff:20140607131911j:plain

港町・真鶴

f:id:cheechoff:20140607131913j:plain
f:id:cheechoff:20140607131914j:plain
f:id:cheechoff:20140607131915j:plain

???

f:id:cheechoff:20140607131919j:plain
f:id:cheechoff:20140607131922j:plain

湯呑み

食事券と一緒に記念品の引換券が当たりました。
今の自分の心境にいちばん近い標語を選びました。
(本HPのサブタイトルにしちゃおう)
ちなみに標語の横にはアンコウの絵があります。
f:id:cheechoff:20140603204739j:plain

帰り・寮の近所にて

f:id:cheechoff:20140603204738j:plain