human in book bouquet

図書館司書を念頭に、ボルダリングと読書の生活。

旅行・旅

コンポステーラの記憶、歩く必然

四国遍路の回想記↓は、序盤の山場手前で長らく更新が途絶えています。 司書講習が始まる前の、時間を少々持て余していた時期に書き始めたものです。 社会的立場は今もその時と変わりませんが、今はなかなかその時間が現れてきません。 大沢温泉(値段の安い…

稲村ケ崎、七里ケ浜、江ノ島

今日は年末年始の帰省を除けば、今年初めて電車に乗りました。有休をとって、久しぶりのおでかけです。 目的地は、『季節の記憶』(保坂和志)の舞台、稲村ケ崎です。 文書家?の父と子の「のほほんぶらぶら」な日常が描かれていて、 自然や街並の(描写の)…

「車のない島」のこと

「旅行」タグを久しぶりに使ってみました。 が、これは「行ったよー」ではなく「行きたいな」の記事です。 忘れないように(忘れてもいいように)、備忘録ですね。 備忘録、というのも忘れることが前提の言葉な気がします。 まえおき 毎年恒例のことなのです…

真鶴旅行

1泊2日で真鶴へ行ってきました。 昨年末のパーティの抽選で食事券が当たったので、 これもご縁と観光旅行をしてきました。 タダ飯につられた同期1人が同行人。港町に住んでみたいという憧れがあり、 想像上の住人目線で街歩きをしました。 観光地以上に路…